私が選ぶ是非行きたい恩納村の4つの穴場観光スポットとランチ

今回は、恩納村の穴場観光スポットと食事処にスポットして紹介していきます。恩納村というとメジャーな観光スポットが多くガイドブックに掲載されている場所ばかりで、穴場が本当に少ないと感じています。そして、沖縄そばの名店も少ない気がします。

そういうエリアでも、私がオススメしてるスポットを紹介します!

私が選ぶ是非行きたい恩納村の4つの穴場観光スポットとランチ
今回は、恩納村の穴場観光スポットと食事処にスポットして紹介していきます。恩納村というとメジャーな観光スポットが多くガイドブックに掲載されている場所ばかりで、穴場が本当に少ないと感じ

スポンサーリンク

穴場観光スポット:海編

磯遊びに最適な裏真栄田岬

恩納村の中で穴場の海岸といって一番オススメなのが以前紹介した裏真栄田岬です。海水浴できる場所ではありませんが、ビーチコーミングや磯遊びに最適です。

まるで離島の透明度!沖縄中部の真栄田岬に磯遊びに最適な穴場ビーチ
沖縄の真栄田岬と言ったら超有名な青の洞窟がありますよね。しかし、こちらはマリンショップにお願いしてガイドさんと一緒に回るプランになります。しかも、青の洞窟は北風が吹く日は近くことも

他でいうと観光客も行きやすい場所で、御菓子御殿恩納村店裏のダイヤモンドビーチです。こちらも裏真栄田岬と同じく磯遊び、ビーチ遊び中心ですが人も少なく遊びやすい場所ではないでしょうか。何よりも御菓子御殿からアクセスできるので、子供連れも安心して利用可能です。

海水浴目当てならば、恩納海洋公園ナビービーチ

海水浴目当てならば恩納海洋公園ナビービーチが一番オススメです。リゾートホテルのような施設まで期待できませんが、無料で遊べるスポットとしては十分でしょう。それに人も少ない。駐車場や更衣室やシャワー完備!場所は万座毛のとなりですので、観光客も行きやすい。

そして、マリンレジャーも可能でして、昔私もシュノーケルをやりました。

公式サイトリンク

スポンサーリンク

穴場観光スポット:食事

恩納村は他の観光地と比べて、食事処が少ないです。というよりも居酒屋は多いがランチする場所が少ないです。そんな中、私がオススメする食事処を紹介します。

古民家で食べる沖縄そばの「ふくぎ」

この「ふくぎ」さんは58号線から万座毛へ行く途中を左の曲がり少し進むと現れる名店です。

IMG_3080

外観は、築80年の古民家を改装した比較的新たしい沖縄そばのお店です。

内装は、改装しているようで非常に綺麗でした。珊瑚や貝のインテリアや三線などの沖縄を感じさせる雰囲気でした。今まで行った沖縄そばの店で、ここまでのんびり過ごせて沖縄の雰囲気を感じれる場所はありませんでした。

IMG_3081

しかし、一人で経営しているようで、1日に提供できる量があるのか、メニューもそば系2種類?とジューシーのみとシンプルですし、各限定20食なので売り切れている場合があるかもしれません。私はオープンした12時前に行きましたが、地元の方を中心に賑わってました。

 

味は、少し塩味強めで、非常に味に深みがあり美味しい。麺との相性も抜群でした。何より古民家の座敷で食べている雰囲気が最高でした。

サーターアンダーギーの名店「三矢本舗」

またしても万座毛近くの名店です。穴場でも無くなってますがサーターアンダーギーの名店「三矢本舗」です。

IMG_3062

駐車場が4台?しかないため、常に満車状態でした。びっくりしたのが、駐車場に停まってる車は、すべて地元の車。あまり観光客の認知度は高くないのかもしれません。

この店で提供しているサーターアンダーギーは、店内で揚げている為、揚げたてが食べれます。そして、味も10種類くらいありました。

IMG_3061

肝心の味ですが・・・

 

こんな美味しいサーターアンダーギー食べたことありません!!!

脂っこくなくさっぱりしている。何個でも食べれそうな感じでした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。何回も沖縄に来ていると定番スポットでは飽きてしまいます。定番スポットでも十分楽しめますが、せっかくならば行ったことがない場所も良いですよね。

紹介した裏真栄田岬以外は、すべて万座毛周辺徒歩圏内のスポットです。万座毛観光ついでにいかがでしょうか!

なんだかんだ書きましたが、一番のオススメは裏真栄田岬です。必ず行った方がいいでしょう!

まるで離島の透明度!沖縄中部の真栄田岬に磯遊びに最適な穴場ビーチ
沖縄の真栄田岬と言ったら超有名な青の洞窟がありますよね。しかし、こちらはマリンショップにお願いしてガイドさんと一緒に回るプランになります。しかも、青の洞窟は北風が吹く日は近くことも

 

また、沖縄旅行に来た際のお土産の参考にやちむんと琉球ガラスの紹介もしております。非常にお洒落な作品です。

沖縄のお土産に!私が買った若者向けのお洒落なやちむん陶器
こんにちは、Mahaloです。我が家毎年恒例の沖縄旅行で初めて「やちむん」を購入しました。今までは、やちむんに見向きもせず、琉球ガラス中心に食器を見ていましたが、最近はやち
沖縄土産に最適!多くの工房を見比べた私がオススメ琉球ガラス
琉球ガラスと言ったら沖縄のお土産の定番なのではないでしょうか。国際通りなどのお土産屋さんを見ても様々な琉球ガラスが置いてあります。そんな中、私は毎回沖縄旅行に行った際は、お

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中