沖縄で発見した本格ハワイアンスタイルの絶景穴場カフェ

沖縄に旅行で最近カフェ巡りが流行ってますね。山カフェや海カフェなどなど。私は海カフェが好きでして、探していたところ見つけてしました!海カフェなので、古民家のような沖縄らしさは、全くありませんが、海を眺めて食事ができます。

沖縄で発見した本格ハワイアンスタイルの絶景穴場カフェ
沖縄に旅行で最近カフェ巡りが流行ってますね。山カフェや海カフェなどなど。私は海カフェが好きでして、探していたところ見つけてしました!海カフェなので、古民家のような沖縄らしさは、全く

スポンサーリンク

ハワイアンスタイルの本部町の穴場カフェ

今回紹介する場所は、カフェというかレストランですかね。沖縄県本部町にありますMa-Blueさんです。美ら海水族館からも車で10分程度と非常に近くアクセスも抜群です。ガイドブックにも載っておらず、完全なる穴場スポットです。2016年3月でここを知っている方は、ほとんどいないのではないでしょうか。

個人的な推測ですが、今後この穴場スポットは、確実に繁盛すると思うので、比較的空いている今のうちに行っておきましょう!(なお、私自身はこの店舗となんの利害関係もなく、個人的に皆に知ってほしいと思いブログに載せております。ステマではないですよ。)

IMG_3070

Ma-Blueさんは、とにかくメニューが豊富で多くのハワイアン料理が楽しめます。確か80種類とか書いてあったかな・・・。申し訳ありません。記憶が曖昧です。

店内は完全にハワイでした。海が見える場所でここまでハワイの雰囲気を出しているのは、沖縄でここだけではないでしょうか。

IMG_3069

カウンターも素晴らしい!!!

IMG_3068

そしてテラス席もありました。天気はイマイチでしたが、眺めは最高!晴れている日にもう一度行きたいですね。

IMG_3066
スポンサーリンク

Ma-Blueのすごい事 料理が美味しい!

今回注文したのは、定番のロコモコとクロワッサン生地でふわふわ卵をサンドしたプレートメニュー。まずは、クロワッサンから

IMG_3064

沖縄のもずくが付いていたりなど、沖縄らしさも感じれます。

次はロコモコ!

IMG_3063

ハンバーグが絶品です。

今回はランチを食べに行きましたが、パンケーキも美味しそうだったので食べてみたい。そして、バーベキューも3000円程度で準備していただけるようなので、ぜひ試したい。夕暮れ時にテラス席でバーベキューなんて素敵ですね。

スポンサーリンク

Ma-Blueへのアクセス方法

美ら海水族館から今帰仁村方面に進み、国道505号線に出る直前に左に曲がります。あとは道沿いの案内看板通りに進めば迷わず行けますね。

また、近くに穴場スポットも存在します。ぜび行かれてみては?

備瀬のワルミが立入禁止に!選ばれたものしか行けない場所だった所が、誰も行けない場所へ
こんにちは!Mahaloです。沖縄旅行へは年に2回ほど行っていると定番のスポットばかり行っていたら飽きてしまいます。そこで今回は、私が沖縄旅行でオススメする超穴場スポット「備瀬のワ
すぐに売り切れてしまう「しまドーナッツ」を食べてみた
沖縄の食べ歩きグルメといったらサーターアンダーギーが有名ですね。しかし、名護市に本店を置く「しまドーナッツ」の有名店はご存知でしょうか。しまドーナッツとは、島豆腐のおからを
古宇利島で1組限定ホテル。子連れに最適なAquaBlueの魅力
みなさん、こんにちは!Mahaloです。古宇利島の1組限定のコンドミニアムタイプのホテル「AquaBlue」をご存知でしょうか。近年、古宇利島はプチホテルの建設ラッシュのよ

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中