話題のゴリラチョップで魚の住処が盗まれる事案が発生!サンゴも破壊される

こんにちは、Mahaloです。2016年の夏は暑かったのと台風が少なかったことにより沖縄近海でのサンゴ礁の白化現象が深刻です。

私は沖縄に住んでいるわけではありませんが、貴重な自然が少なくなってしまう事に非常に寂しくなります。沖縄の方には申し訳ありませんが、もう少し台風よ沖縄近海に来て欲しい!!!と願っていたこともあります。

そんな中、ゴリラチョップで信じられない事件が発生したのです。

スポンサーリンク

ゴリラチョップとは、沖縄本部町の人気スポット

ゴリラチョップといえば今年駐車場が整備され、観光客だけでなく地元の方も多く訪れるようになった本部町のビーチです。ネットでも時々話題になるくらい綺麗なビーチですし、波も小さくシュノーケルスポットとしても有名になりつつありますね。

私の過去のブログでも、その綺麗さや設備の充実度が最高でオススメのシュノーケルポイントとして紹介しております。

沖縄北部穴場ビーチのゴリラチョップが駐車場とシャワー完備で快適すぎる!
こんにちは、Mahaloです。沖縄北部の本部町ゴリラチョップってご存知でしょうか?私も5回目くらいの沖縄旅行で初めて訪問したビーチなんですが、快適すぎて良い場所でした。波も

そんなゴリラチョップで、犯人は誰かは知りませんが、イソギンチャクが盗まれる事件が発生しました。

スポンサーリンク

事件の概要は?犯人は誰が何のため?

事件の概要は、9月上旬では確認できたイソギンチャクが9月末に無くなっていることを地元のダイバーが発見したそうです。

取れれたイソギンチャクは、10〜15センチ四方の大きさです。ちょうど家に持ち帰り水槽などで観賞用として利用するのにベストなサイズですので、おそらく、この目的で持ち帰ったのでしょう。

盗んだ方からすると、たった10センチ四方だったのかもしれません。しかし、沖縄の海の現状を考えるとそんな10センチでも重要なのです。こんな考えの方が増えてしまうと、さらに環境破壊が進んでしまいますので、二度とこんな行為はやめてほしい!!!

スポンサーリンク

周囲のサンゴへのダメージも大きい

ゴリラチョップでシュノーケルされている方が非常に多いです。また、カヤックやパドルサーフィンをしている方もいます。

私もおすすめのシュノーケルポイントとして紹介している身として、大変申し訳ないことをしていると反省しておりますが、シュノーケルポイントとして紹介する際に、シュノーケルでサンゴを傷つけないようにという注意点を記載しておりませんでした。

このタイミングでシュノーケルの注意点を記載ておりますので、気になる方は上記のゴリラチョップの記事をご覧ください。

沖縄の海は、非常に綺麗です

今後もこの綺麗な海を見ていたいと思うならば、サンゴの破壊やビーチでのゴミ捨てはやめましょう!私も微々たる力ですが、沖縄旅行中にビーチのゴミ拾いをするように心がけてます。特に古宇利島のチヌグ浜というところの、ゴミ拾いをやりたくなるんですよね。特に古宇利島に宿泊した際の早朝に。自分でも不思議です。

古宇利島で1組限定ホテル。子連れに最適なAquaBlueの魅力
みなさん、こんにちは!Mahaloです。古宇利島の1組限定のコンドミニアムタイプのホテル「AquaBlue」をご存知でしょうか。近年、古宇利島はプチホテルの建設ラッシュのよ

シェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中