旅サラダでも紹介された沖縄古宇利島の癒し!私が好きなポイント紹介

こんにちは、Mahaloです。このブログでも度々紹介しております沖縄北部の今帰仁村。その中でも1番の目玉と言っていいでしょう!古宇利島で私が好きなポイントを紹介しちゃいます。

古宇利島の有名になりました。有名なハートロックや古宇大橋はもちろんのこと、マイナーのスポットにも焦点を当てていきますよ!恩納村や那覇の人が多い沖縄ではなく、静かな今帰仁村の古宇利島で癒されて見てはいかが?

スポンサーリンク

旅サラダでも紹介された超定番のハートロック

沖縄北部の超定番スポットとして度々メディアでも紹介されているのが、嵐のCMでも有名なハートロックです。

ツイッターを見ていると勘違いしている方が多いんですが、ハートロックは2つの岩が重なった時にハートに見えるため、ハートロックと呼ばれています。一つでもハートに見えるのですが、二つ重なった方が、ハートに見えるので、オススメですよ。

そんなハートロックですが、皆近くまで行ってハートロックを見ようとしますが、私が好きな風景は、ハートロックを上から眺めること。まさに旅サラダさんのFacebookに投稿しているポイントです。

14681874_1605172316444505_2918977950761508879_n

出典:旅サラダFacebook

もう一つハートロックでオススメなのが、夕暮れ時の風景です。ちょうどハートロックに夕日が沈む光景は、感動的ですよ。時期によっては見られませんが、夏であれば見ることができます。そのほかの時期に夕方に行ったことがないので、他のシーズンで見られなかったらゴメンなさい。

ハートロックの夕日

古宇利大橋も絶景ポイント

ハートロックは、古宇利島に行ったら立ち寄りたい定番スポットですが、ハートロック以上に絶景ポイントがございます。それは古宇利大橋です。

50371

画像出典:Find Travel 

古宇利大橋

車でこの橋を渡っているときは、沖縄に来たな!!!と感じられる非常に良いポイントです。本土でここまでの絶景は他にないでしょう。古宇利大橋でいうとこちらのポイントも良いですよ。橋を渡った後、オーシャンタワー方面へ行くと見えて来ます。

dsc_0699%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
スポンサーリンク

古宇利島の北部のビーチを望むカフェからの絶景がすごい!

古宇利島のハートロック近くに絶景のカフェがあります。その名もフクルビさんです。海の目の前というわけではないのですが、少し高台から海を見下ろすロケーションです。

広い芝生の庭には、ちょっとしたおもちゃやハンモックもあり、子供連れでものんびり過ごせませす。何より食事が美味しいですね。大食いの方はちょっと物足りないかもしれません。そこがちょっとネックです。

私のお気に入りの席は、外のテラス席です。ここから海を見ると癒されます。

スポンサーリンク

旅サラダでも紹介されたhotelcava(ホテルカヴァ)

旅サラダでも紹介されていたhotel cavaさん。cavaさんくらいの規模のプチホテルが古宇利島には多くありますが、カップルで宿泊するならば断トツでオススメのホテルです。コスパも良いですし、宿がおしゃれです。

ホテル建設中から、このホテル泊まりたい!!!と思ってました。外観を公式HPから引用いたしますと・・・。

3

画像引用:hotel cava

周囲は、何もありません!一応ハートロックやトケイ浜、カフェフクルビさんのみです。何もない贅沢を味わうことができますね。贅沢な空間を味わうための内装は、どうなっている?と思った方は、ぜひ公式HPを見てくださいね。

しかし、非常に残念なことに、私も宿泊したいと予約しようとしましたが、なんと!!!13歳未満の子供連れは宿泊不可能なのです。しかも宿泊できるのは3人まで・・・。なんと我が家は、子供が2人いますので誰かを置いていかないと宿泊できないんです・・・・。

そんなファミリー層にオススメなのが、子供連れ歓迎のAquaBlueさんです。古宇利島で唯一の商店の近くにある1日1組限定のホテルです。私の憧れで、こういうホテルを経営したいと密かに準備中なんですよ。

aquaBlueさんの紹介は、過去に詳しくしておりますので、そちらをご覧ください。

古宇利島で1組限定ホテル。子連れに最適なAquaBlueの魅力
みなさん、こんにちは!Mahaloです。古宇利島の1組限定のコンドミニアムタイプのホテル「AquaBlue」をご存知でしょうか。近年、古宇利島はプチホテルの建設ラッシュのよ
Mステで使われた沖縄ビーチは今帰仁村の秘密のビーチ!私のおすすめビーチです
こんにちは、Mahaloです。2016年9月のMステで私の一番のお気に入りのビーチが紹介され、BEGINさんやKiroroさんが歌ってくれておりました!みなさん見ました?あいにくの

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中