業務スーパーのサランラップの3つの魅力。一度使うと確実にリピーターに

こんにちは、Mahaloです。このブログの定番となりつつある業務スーパーの超おすすめの日用品を紹介します。

この商品は、どの家庭にもあるものの大半の方は、旭化成のサランラップかクレハのクレラップを使っていることでしょう。また、名前も聞いたことがないような激安メーカーを使っているのいずれかではないでしょうか。

ということで、今回は業務スーパーのサランラップのご紹介です!

スポンサーリンク

そもそもサランラップとクレラップの違いって何?

サランラップを語る上で、混乱してしまうのがサランラップとクレラップって何が違うのか。クレラップってサランラップとは違うのか?

だと思います。私も最近まで2つの違いを知りませんでした。そして、答えは意外なものだったのです!

サランラップとは、旭化成が出している食品用ラップの名称

クレラップとは、クレハが出している食品用ラップの名称

何だって!!!!!!!

これしか違いがないのです。身近な例で言うと「コカコーラ」と「ペプシコーラ」のようなメーカーによる違いによるもの。クレラップが特殊な素材か何かを使っているのかと思ってましたよ。

スポンサーリンク

肝心の業務スーパーのサランラップの魅力

業務スーパーのサランラップには、3つの魅力があります。それを一つずつ上げていきましょう。

魅力1:価格が安い

業務スーパーのサランラップは、様々なサイズのバリエーションがありますが、一般的に利用しやすい「30cm幅の商品」で1メートルの単価で比較します。

業務スーパー:30cm×100m=247円(税抜)。1メートル単価は「2.47円」

クレラップ:30cm×50m=330円(税抜)。1メートル単価は「6.6円」

サランラップ:30cm×50m=350円(税抜)。1メートル単価は「7円」

業務スーパーの圧倒的な勝利ですね。

IMG_3340

魅力2:切れ味抜群

みなさん、サランラップを切る際になかなか切れないという経験をしたことがあるでしょうか。私は昔ありましたが、最近は全くありません。クレラップでもサランラップでも切りにくいという経験をしてましたが、業務スーパーのラップは、他の追随を許さないほど切れ味抜群!

商品が100mと長いですが、最後まで全く切れ味も変化なし。クレラップ以上に子供でも切れちゃいます。

魅力3:お皿等への使用感が最高

私一番のおすすめポイントはこの使用感です!!!

業務スーパーのラップのすごいところは、ラップが柔らかく、お皿や商品にくっつく。とはいえ、ラップ同士がくっついてしまっても簡単に取れる。

そして伸びるのも、スゴいポイントではないでしょうか。

一度経験すると、他のラップに戻れない使用感です。一度使ってみてほしいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。業務スーパーのラップの魅力は、圧倒的にコストが安い!切れ味抜群!そして、柔らかくお皿に密着する使用感!

業務スーパーへ行くとデザートや食品に目が行きがちですが、日用品エリアもお得でコスパ最高の商品が揃ってますよ。みなさん是非このエリアにもお立ち寄りくださいね!

業務スーパーデザート部門のおすすめ商品まとめ。常連おすすめの一覧
こんにちは、Mahaloです。業務スーパーをご存知でしょうか。このブログでも多く紹介している神戸物産が経営するスーパーです。業務スーパーのモットーは 「牛乳屋で牛乳を作る

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中