就活生と企業側のギャップがひどい。自己アピールの注意点

こんにちは、Mahaloです。これから就職活動を控えている学生さんと話す機会がありました。今の学生ってのはマナーというか礼儀正しいですよね。また、自分が学生の時には考えられないくらい情報を知ってますし・・・。インターネットの力なのでしょうか?事前調査がしっかりしているのでしょうか。

これらは、非常に良いことだとは思うんですけど、なんか企業が求めている事とアピールしてくることに大きなギャップを感じます。

スポンサーリンク

学生は粘り強さやコミュニケーション力をアピールは危険??

学生は粘り強さやチームワークを自己アピールしてくる場合が多くあります。コミュニケーション力も多いですね。はっきり言ってそんな自己アピールは考えが浅はかです。

経済産業省「大学生の『社会人観』の把握と『社会人基礎力』の認知度向上実証に関する調査」平成21年)にて、学生に対して自分が身につけている能力は?と企業側に対して学生が身につけている能力は?と2つの質問をした結果、が以下の通りでした。学生の上位4つを記載しております。

  1. 人柄(素直さ、明るさ)学生20.0% 企業16.5%
  2. 粘り強さ 学生16.8% 企業0.8%
  3. チームワーク 学生12.8% 企業2.4%
  4. コミュニケーション力 学生9.6% 企業6.8%

ここで学生と企業で大きなギャップがありますね。粘り強さやチームワーク力に関して大きな開きがありました。回答数が多いですしギャップがあるということは・・・。

企業側はアピールされても「また、同じこと言っている。」「学生さんのこのアピールは信じられない」と思われてしまう可能性が高いのです。

自分に不足している能力は?学生が不足している能力は?を学生と企業に同様に実施した結果も面白い結果になっていました。こちらは企業が学生に不足していると感じた能力ベスト3を紹介します。

  1. 主体性 企業20.4% 学生5.6%
  2. コミュケーション力 企業19.0% 学生8.0%
  3. 粘り強さ 企業15.3% 学生3.0%

なんとも驚きの結果です・・・。学生が強みだと思っているコミュニケーション力や粘り強さは企業側からしたら、「足りていない能力」と判断されているのです。

ということは・・・

学生は企業側の人間を納得させるだけの材料がない限りこの2つの能力をアピールすることは危険だという事ですね。

スポンサーリンク

学生はコミュニケーション力の定義が誤っている!

コミュニケーション力をアピールしようと思っている学生さんは、コミュニケーション力の意味を正しく理解できていますか???

私が過去出会った学生さんの中の自己アピールでもコミュニケーション力があります!!!と言っている方が多かったのです。

しかし、そんな方に限って話好きが多いのか、喋りすぎて言葉のキャッチボールができないのです。一方的に話してしまう。コミュニケーション力がありますと言っている方で、一対一で会話が成立しないのは、論外ですね。即不合格です。

コミュニケーション力に関しては、過去記事で詳しく解説しておりますので、気になる方は読みましょうね。

就活あるある!学生が間違いやすいコミュニケーション力とは
こんにちは。今回は就活を行っている学生さんに向けて、現役社員の目線でアドバイスさせてもらいます。ちなみに私は、採用担当でも人事部でもありません!あくまでも個人的な意見でありますが、
スポンサーリンク

粘り強さアピールは、時代の流れでアピールしにくい

粘り強さで言えば、どんなに学生が粘り強さをアピールする材料を持っていたとしても、アピールに使うのは非常に難しいでしょうね。

まず、企業側の人間の中に「若い人=諦めやすい。弱い草食系が多い」という根強い固定観念ができてしまってます。これはもう仕方ない事なので、学生がどんなアピールしてきても、「所詮学生が言っている程度の粘り強さなんて、強みでもない」と感じてしまうのです。

というよりも、今の社会が粘り強さよりもスマートに仕事をすることを求めているので、そもそも粘り強さの重要性も下がってきてますね。残業すれば評価されるという文化にも改革が入ろうとしています。

残業するヤツを評価する日本企業は終わってる!残業=仕事できない人なんだよ
こんにちは、Mahaloです。日本の残業って改善されないですかね。仕事量が多いとか、顧客に満足してもらう為に頑張るという理由から、評価の為、最終的には上司が帰らないから残業するとい
電通社員の過労死の真の原因は長時間残業ではない!周囲フォローは無かったのか??
こんにちは、Mahaloです。昨日、電通の若手女性社員が過労が原因で自殺してしまうという悲しいニュースが流れていました。その後もネット上では、電通を批判する記事や電通の長時間労働体
就活生よFラン大学だからと言って諦めるな!Fラン大学の就活ポイント
こんにちは、Mahaloです。年末になると翌年度を見越した就活情報誌が出版されだします。そんな時期だからこそ、久々に就活生向けに就活の先輩として、そして採用する側の立場としてアドバ

 

シェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

30代の東京で消耗している社会人のMahaloです。沖縄でのプチホテル開業に向けて準備中。日々経験したことを自由にまとめているブログです。 ブログタイトルのMahaloはMa:〜の中に Ha:呼吸する、命、魂 Alo:共有する、向き合う 「魂・命の中に共有する」で「Mahalo:ありがとう」と考えると深い意味ですね。 私の大切な言葉「一度きりの人生、無駄にしない。他人にどう思われても構わない。自分で考え行動する」