TMR西川さんがスキッパー?イケメンでチョロミがキューン!気になる次回登場は?

こんにちは、Mahaloです。なにかと話題のおかあさんといっしょに、4/27から新キャラクターが登場しました。

その名も「スキッパー」。おかあさんといっしょにの歴史でも、非常に珍しいキャラクターですので、本ブログでご紹介しちゃいます。

そもそも、ガラピコぷーとは、なんぞやという方は、こちらをご覧ください。このブログでも何度か紹介しておりますが、前評判は最悪の人形劇。特に可愛くないのが致命的なようです。

【衝撃の内容】ガラピコぷーのキャラまとめ。チョロミーが早くも伝説残しすぎです
こんにちはMahaloです。NHKのEテレ子供向けの超定番番組「おかあさんといっしょ」の主要キャラクターが2016年4月よりリニューアルされました。以前は、ポコポッテイトで

そんな評判のガラピコぷーですが、新たに登場したキャラは評判いいんですよ!Twitterでも話題になりました。

スポンサーリンク

スキッパーとは何者なのか?

スキッパーさんとは、「星から星へとみんなの荷物を届けるグースー急便の配達屋さん。」ガラピコぷーの舞台のしずく星へは、星の木と呼ばれる大きな木があり、その木を使って別の星へ行けるようです。

そして、爽やかすぎる好青年ですね。チョロミーが「キューン」となってました。

スキッパー
スポンサーリンク

スキッパーは美声の持ち主。歌唱力は抜群

グースー急便のスキッパーさん。Twitterでも話題になってました。

彼に対する主な感想は、驚きの歌唱力!朝から爽やかすぎる!という感じで非常に好評価なようです。

私の感想も同じく、おかあさんといっしょにの人形劇を超えている。子供向けの歌い方ではなく、大人向きダロウと思いました。

チョロミーの性格の悪さで朝から嫌な気分になるところを、スキッパーさんが元気にしてくれます。ムームーにも癒されますね。

スポンサーリンク

スキッパーの正体は、TMRの西川さん。気になる次回登場は?

そう!この歌声の持ち主は実はTMRの西川さんだったのです!あの西川さんなんです!消臭力の西川さん。ほとんど裸で歌う西川さん。向かい風が似合う西川さんです。

本人のTwitterでも案内出てました。

この異例のキャスティングにネットでは、異様な盛り上がりを見せ、なんとスキッパーという単語が、Twitterの話題のキーワード第3位にまでなってました。

今回見逃した方は安心してください!5月にも出ますよ

なんとスキッパーさんは、単発の出演ではなく、定期的に出てくるようです。

今のところ5/16と5/26放送分ですでに決まっているとの情報が、西川さんの公式Twitter上で出てました。

まとめ

ガラピコぷーは、なにかと話題を提供してくれますね~。こじらせ女子のチョロミー。ロボットのガラピコ。違和感アリアリのナレーション。テンポが悪い物語。謎のタコ商人のキュリオさん。

そんな濃い仲間に、西川さんのスキッパーが仲間入り。朝のひと時に爽やかな風が吹きますね。

こんにちは、Mahaloです。おかあさんといっしょのガラピコぷーの話題が多すぎて、ついていけません・・・。今回は、TMRの西川さんが声優をしているスキッパーさんの2回目の登場という
ガラピコぷーで伝説に残る4/19と20に何があった!率直な感想
こんにちは、Mahaloです。子供向け定番番組のガラピコぷーが開始して、一ヶ月近く経とうとしているところで、早くも内容が凄まじく酷い。特に伝説に残りそうな強烈な放送をご紹介
【衝撃の内容】ガラピコぷーのキャラまとめ。チョロミーが早くも伝説残しすぎです
こんにちはMahaloです。NHKのEテレ子供向けの超定番番組「おかあさんといっしょ」の主要キャラクターが2016年4月よりリニューアルされました。以前は、ポコポッテイトで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中