出産祝いや誕生日にも最適!我が家で一番人気のだるまさん

Mahaloがおススメする幼児向け絵本シリーズの第一弾は、だるまさんシリーズです。

だるまさんシリーズは「だるまさんが」「だるまさんと」「だるまさんの」の3部作からなる絵本です、メインターゲットは0歳〜2歳というところでしょうか。3歳以上でも喜びますが、少し物足りないかもしれません。

スポンサーリンク

出産祝いに本?と疑問を持つ方はいるかもしれません。しかし、実際には本は嬉しい贈り物です。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

「だるまさんが」の紹介と読み方のポイント

だるまさんが転ぶ、伸びる、縮むがコミカルに展開されていきます。読むときのポイントは、子供と一緒に体を動かして読むと大喜びします。

わが子も読むと一緒に動きます。

スポンサーリンク

「だるまさんの」の紹介と読み方のポイント

だいるまさんのは、だるまさんの各種パーツにフォーカスしたものです。読むときのポイントは、絵本に合わせて、子供のパーツを一緒に指差しすると大喜びします。

我が子も自分自身のパーツを指差して遊んでます。

スポンサーリンク

「だるまさんと」の紹介と読み方のポイント

3部作の中で私が一番おすすめするのが「だるまさんと」になります。

この本は、だるまさんとバナナさんやイチゴさんが登場するものです。読むときのポイントは、子供がだるまさん役で読み手がバナナさんやイチゴさん役をやる事で、挨拶するマネなどやることができます。

我が家の1歳児もだるまさんとが大好きで、挨拶やピースを真似します。一番好きなようです。

購入してよかったと言える本。出産祝い、誕生日プレゼントにも最適

この本を購入して子供(10か月程度の時でした)が本に興味を持つようになりました。そして親と一緒に体を動かす事で大喜び。

友人の出産祝いや1歳の誕生日プレゼントに最適だと思います。

出産祝いに選ぶと「定番の玩具やオムツ、洋服」などよりも喜ばれること間違いありません!

私も何人かにこの本を購入しました。

我が家に遊びに来た友人のお子さんも、この本を気に入ってくれて実際に購入したという方もいました。

出産祝いに本?と疑問を持つ方はいるかもしれません。しかし、実際には本は嬉しい贈り物です。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

話題の「おやすみロジャー」の効果が無かった意外な理由とは
こんにちは!現在4歳と1歳の子育て中のMahaloです。今子育て世代で話題になっているおやすみロジャーを試したので我が家の結果をブログで公開します!

 

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代の東京で消耗している社会人のMahaloです。沖縄でのプチホテル開業に向けて準備中。日々経験したことを自由にまとめているブログです。 ブログタイトルのMahaloはMa:〜の中に Ha:呼吸する、命、魂 Alo:共有する、向き合う 「魂・命の中に共有する」で「Mahalo:ありがとう」と考えると深い意味ですね。 私の大切な言葉「一度きりの人生、無駄にしない。他人にどう思われても構わない。自分で考え行動する」