道志のNo1高規格?花の森キャンプ場が快適すぎる6つの理由

こんにちは、Mahaloです。道志村で超人気のキャンプ場といったら道志の森キャンプ場ですよね。こちらも高規格かつワイルドな自然環境として有名ですが、道志の森キャンプ場は、予約ができないため早く行かないとトイレや炊事場から遠いということが発生します。

そこで、予約も可能で道志の森を超える高規格の花の森オートキャンピアをご紹介します!ちなみにこちらが管理棟です。

スポンサーリンク

花の森の魅力1:超便利な炊事場がある!

花の森キャンプ場の炊事場には、他の道志エリアのキャンプ場にはない魅力があります。まず、非常に珍しい共有の冷蔵庫があるのです。小さい冷蔵庫ではなく家庭用の400Lくらいのものでしょうか。

冷蔵庫の利用には注意点がございまして、「飲み物を冷やすために使ってはいけない」「冷凍庫は保冷剤を冷やすために使う」「食品には氏名と利用日を書く」の3点です。

そして、もう一つ炊事場で助かるのが、お湯が出ることです。キャンプ場で食器やダッチオーブンを洗う際に冷たい水だと油が落ちにくいんですよね。ただでさえ、エコ洗剤を使う我が家にとっては、事前に油汚れを拭いているとはいえ水では落ちません。しかし、お湯を使うことで簡単に落ちるんですよ。

また、炊事場が綺麗なのも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

花の森の魅力2:水はけの良い広々サイト

実は、この写真を撮影した前日まで大雨が降っていて当日も曇りでした。当日も若干怪しい天気でしたので、ギリギリまで行くか迷っていましたが、意を決して花の森へ行くことに。

相模原方面から道志道を進むと道路脇には、水たまりが・・・。キャンプ場も水たまりがあることを覚悟しておりましたが、ついてビックリ!水溜りは一切なし。表面も乾いていました。

サイトの大きさは、計測してませんがツールームテントと車一台の我が家のテントでも問題ありません。ドーム型テントとタープの組み合わせでも余裕でしょう。サイトによっては、木があるので、ツールームテントが配置しにくい場所もありそうです。

そして、サイトには、サイト専用シンクとU字構がありました。これらって別のツールで代替できますが、地味に助かりますよね。無くても別に困らないんですが、あると便利っていう品です。

スポンサーリンク

花の森の魅力3:綺麗なウォシュレットのトイレが家族連れに嬉しい

我が家がキャンプに行く際に、1番気にしているのがトイレが綺麗かどうか。子供が小さいこともあり、トイレが汚かったり、虫が多くいると怖がってしまうんですよね。それが原因でキャンプが嫌いになって欲しくもない。

だからトイレは重要視しております。そんな気になる花の森のトイレはというと・・・。

こちらが建物です。外観はちょっと古くて心配ですが、建物内は全く問題ありませんでした!

花の森の魅力4:綺麗なお風呂も無料で利用可能です

花の森キャンプ場付近でお風呂といったら、道志の湯が王道です。というよりもここ以外だと30分くらい掛かってしまいます。道志の湯も混雑しているし、他のキャンプ場であればシャワーのみ・・・。という選択が取られてしまうでしょう。

しかし、ここ花の森キャンプ場は、お風呂が付いているのです。しかも比較的大きなお風呂です。それがこちら

大人4人が足を伸ばしても全く問題ない大きさでしょう。大人ならば6人くらいがストレスなく入れる気もします。

また洗い場もしっかりしていてました。

なお、このお風呂は男女で時間入れ替え制になっているので、注意しましょう!

花の森の魅力5:夏になればプールや魚のつかみ取りも

今回訪問した時期が5月だったため、プールも魚のつかみ取りもできませんでしたが、夏になれば利用できるようです。

花の森の魅力6:人気の道の駅道志まで徒歩10分のアクセス

道の駅まで車で行ってもいいですが、歩いても10分くらいの道のりです。道の駅道志には地元産の野菜やお土産が販売されています。

また、アユやヤマメの塩焼きも。そんな中で私がオススメなのが道の駅道志で作っているオカラのドーナッツです。

そして、道の駅道志の目の前にある薪屋さんもオススメです。今回は購入しませんでしたが、木こりのローソクという丸太をローソクに見立てた変わり種もありますし、通常の薪もキャンプ場や道の駅で購入するよりも安く入手できますよ。

気になる超高規格のキャンプ場に行ってきた!驚きのフォレスターズビレッジ コビットの秘密
こんにちは、Mahaloです。ファミリーキャンプで、山梨県北杜市に2016年にオープンしたフォレスターズビレッジ コビット(Foresters Village Kobitto)に行
道志の森キャンプ場でデイキャンプが最高!デイキャンプをお勧めする4つの理由
こんにちは、Mahaloです。先日キャンプ業界では超有名な山梨県の道志村にございます、道志の森へ初めて行ってきました。道志の森はベテランキャンパーから非常に好まれており、ブログを探

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1984年生まれ。残業しない自由な働き方を実践し、仕事に子育てに奮闘している二児の父親。
沖縄との出会いは、24歳の沖縄旅行。有名な観光地をばかりで予定を組み、特別な経験もできず、疲れた思い出に。
この経験から「旅行は自分の好きなところで楽しむ」と決意。
仕事の休みを使い、毎年7泊旅行を複数回。最近は14泊でプチ移住も体験。
豊富な旅行経験を活かし、友人の沖縄旅行のプランニングし、感謝される経験を積む。

現在は、沖縄ハンドメイドにも力を入れて、「あなただけの沖縄旅行を創り、日々の生活で沖縄を感じさせる専門家」として、特別な体験をプロデュース。顧客からは「コストが半分だったのに楽しめた」と評価を受けている。
また、仕事のやり方を見直し、人生を沖縄色に染める活動にも力を入れている。

将来は、沖縄へ移住し「沖縄旅行者と地元住民が共存し、皆にが幸せな世界を創る」をモットーに、「観光情報ネットワーク」を構想中